HOME | 断熱改修

暮らしを快適にする断熱リフォーム

新築や建て替え工事に限らず、リフォームでも断熱性能を向上させるリフォームは可能です。築年数の経ている住宅は、断熱材が入っていない家もたくさんあります。また、窓もシングルガラスなので、窓のガラス部分から多くの熱が逃げている家も多く存在します。
このような家に対する簡単なリフォーム工事としては、インナーサッシの取り付け工事があります。やはり窓が一番熱が逃げやすいのでそこを改善するだけでかなりの効果が見込めます。また、壁の工事の必要がないので簡単にスピーディに工事が可能です。
断熱サッシ

壁の中に断熱材を充填する断熱リフォーム工事

大規模リフォームをする際には、外壁周りの壁部分を改修する工事に合わせて壁の中に断熱材を充填するリフォームも行います。
古い家は断熱材さえはいっていない家も多いので、そんな建物に断熱材を敷き詰めるだけでもかなりの断熱性能が向上します。合わせて、サッシも最新の断熱サッシに交換することで新築住宅と同等の断熱性能を実現することが可能です。
 
屋根裏断熱

実方工務店の家づくりの技術

耐震性能 

断熱性能

断熱材で快適  
耐震改修

耐震改修

大地震に備えて  
木造耐火

木造耐火

防火地域に木造建築  
省エネ性能

省エネ性能

省エネルギー性  

断熱リフォーム

快適なリフォーム