HOME | 施工事例 | 海神の家

実方工務店の注文住宅の施工事例

海神の家

経年変化を楽しむ高気密高断熱の家

海神の家 外観

建築士とつくる住まいにおいて重要なことは、デザイン性、機能面の提案と監理を建築士が行い、その確実な施工技術を我々工務店が補いながら共同作業を進めるところにあります。密接なチームワークとお客様とのコミュニケーションがとても大切で、時には現場で何度も打ち合わせを重ね納得が行くまで詰めていきます。そのため、充分な時間が必要となります。
このプロジェクトは、2年の歳月を掛け、竣工にいたりました。
リビングから階段まで大きな吹抜けを設けましたが、冷暖房効率をよくするために高断熱、高気密処理を行っております。よい断熱材、サッシを多く使用しても気密性が保たれないと意味がありません。外部からの吸気の流入が多いと断熱性能は下がってしまうからです。高気密な建物とは、つまり『隙間が少ない建物』ということです。屋根には吹付ウレタンフォーム断熱材厚み140、外壁面には密度24kg厚み100、床下にはスタイロフォーム厚み65と高断熱仕様のものを隙間なく充填施工、サッシは遮熱製の高いガラスを使用したYKK製樹脂サッシAPW330を採用。建物の快適性の向上、維持、長寿命化、冷暖房コストの低減につながります。
高気密を実証するために「気密測定」という検査を行い現場の施工精度にも徹底しております。完成した建物では見えない部分もこうして数値化する事によって、お客様が安心できる住まいつくりに取り組んでいます。   
設計監理:ken-ken有限会社 一級建築士設計事務所
撮影者 :中津川 隆康

海神の家 ダイニング
海神の家 階段
海神の家 和室・リビング
海神の家 2階水廻り
海神の家 リビング
海神の家 リビング
海神の家 廊下
海神の家 浴室
 

施工実例一覧

画像をクリックすると詳細ページに移動します